在庫あり商品入荷です!

こちらの銘仙、元々一反の反物で、はじめは一反分ありました。
若い女性から人気あり、沢山ねこ半纏になりお嫁に行きました。

ついに最後の一枚です。


とってもかわいいピンクの銘仙。

PA192282.jpg

中綿は近江真綿100%

着用感を全く感じさせません。
天使の羽根の様に軽いですよ。

裏地はこちらも最後の生地です。菊か、デイジーか、お花柄の裏地。
女心くすぐられますよ。
かわいいです。

PA192281.jpg

こちら最後の一着です。
4500円

在庫ありねこはんてんのご注文はこちらからお願いします。


古布からつくる ねこはんてん
https://nekohanten.jimdo.com/
スポンサーサイト

スマートフォン用のホームページ

全く気が付いておおりませんでした!

ねこ半纏のホームページにスマホでアクセスすると、トップページしか表示されず、生地の種類や在庫ねこなど、見れない!!
…ということを。

ご迷惑をおかけしました。
先ほど修正しましたので、ご覧いただけると思います。

古布からつくる ねこはんてん
https://nekohanten.jimdo.com/

お客様が伝えてくださらなかったら、ずっとこのままでした。
ありがたい。よかったです。

ホームページ見れないぞ!分かりづらい!等、変な部分がありましたら、ご指摘お願いします!





シーズン到来です

紅葉が少しづつ始まってきた標高1000mの我が家。
それと同時にぽつぽつとねこ半纏の注文が届きだしました。

今作っているものは、リピーターさんからの注文です。

もめん綿+近江真綿+(オプション)近江角真綿 5500円のもの。

P9252075.jpg

定番商品のもめん綿+近江真綿に、さらに追加で角真綿を閉じ込めます。
そうすると、ものすご~くふわっふわに!

作っている私も、なんて気持ちがいいの~と、嬉しくなったので写真を撮ったのですが、いかんせん夜中。
裸電球なので暗くって分かり辛いですね…

綿入れの作業は子どもたちが寝静まった後にやらないと悲惨なことになりかねません。

P9262082.jpg

一晩開けて、続きの作業。
ふわふわ感伝わるかな。

作りながら、ねこ半纏の当たる膝の部分にじわじわ汗かいています。
これは真冬にかなり重宝するでしょう。

P9262083.jpg

オプションの近江角真綿(+1500)
これを入れるかどうかで 「ふわふわ感&保温力」 非常に高まります。
個人的にこのオプションは非常におススメです!


ねこ半纏のご注文は
http://nekohanten.jimdo.com/

(大切なお知らせ)
出産の為、2017年12月より2018年2月あたりまで、ねこ半纏の製作をお休みします。
購入をお考えの方は余裕をもってお早めにお願いします。



お知らせです

2017-2018 ねこ半纏受注生産シーズンのお知らせです。


今回、素晴らしいタイミングで出産と重なりました(笑)
12月末出産予定です。

ですので、今シーズンのねこ半纏の製作は、2017年12月すぎ~2月辺りまでお休みすることになります。

ご注文をお考えの方はお早めの連絡をお願いします。

背中じゃないねこ

北海道の方からの注文でした。

色々なねこ半纏を試したらしいのですが、真綿100%のものを、ということで、こちらへたどり着いたそうです。

近江真綿二倍量を購入してくださいました。

お届けしてすぐに電話がありました。

「すごく良いです。暖かい。やっと出会えました」
「前側にも欲しいのですが、お願いできますか」

ということで、お腹を温める胴側のねこ半纏を作りました。

P3081077.jpg

紐は背中の猫とくっつけることも出来ます。
首や腰の後ろに結ぶことも出来ます。
自分が好きにアレンジできる様に、長かったら後で切れるように、紐は長めに。
気に入らなかったら紐を止めれば通常の背中用のねこ半纏に戻るように、特にこちらでアレンジはしていません。

お届けしてすぐ電話が鳴りました。

「思ってた以上に良いです。思い切って電話してよかった」


背中とお腹が真綿に包まれて、これは暖かいでしょうね。
真綿の布団を着ているような感じでしょうね。

それにしても北海道、寒そうでしたよ~。