菓子蔵 喜しろう

木曽福島の喜しろうさん。
チラシを置かせてもらっています。

見た目はお蔵、中は和菓子屋。
その名の通り お菓子の蔵。
P1050204_convert_20120629211735.jpg
愛知県民にはわかるであろう 「おっかしの しっろ~♪」
子どもの憧れ「お菓子の城」のお蔵版。夢のパラダイスだな~。

あっマダムななごんだ!

只今 木曽全域で「朴葉まつり」真っ最中です。
P1050206_convert_20120629212044.jpg

遅刻していくと、いつも売り切れ御免。早起きは三文の徳とはまさにこのこと。
P1050205_convert_20120629211913.jpg
ほお葉巻き 残ってないじゃん!!

お店の中に入ってうかつにも座ってしまったら、最低一時間は話に夢中で蔵から出られないって程、
居心地のいい会話とリズムのいい音楽とゆる~い時間とほっこりする和菓子とシャキっとする緑茶が

ほんと 居心地いいんです。

P1030059_convert_20120629212554.jpg P1050207_convert_20120629212343.jpg

和菓子屋三代目の相方カズさんは、仕込みをしてたり配達したりで会いたくても姿をなかなか見せてくれない影の喜しろう部隊。
急がしすぎるのか はたまたシャイなのか お店で出会う確立がほとんどないっていうのに、今日ジャスコの駐車場で会いました。

せまいな~。





木曽谷 リラクゼーション ボディケア
包みの森(くるみのもり)

http://kuruminomori.jimdo.com/
スポンサーサイト