スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発がどんなものか知ってほしい

原発について
とてもわかりやすい記事を教えてもらったので転文します。

「原発がどんなものか知ってほしい」
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html




スポンサーサイト

遠近感

今朝の気温 -7度。
道路の表示だから実際はもっと低いかもしれない。

昨夜からいったい何台 家の前を除雪車が通ったんだろう。
ありがたや ありがたや
ご近所さんも昨夜から家の前を何度も入念に雪かきをしている。
今朝になっては カンカンカンカンッ… と、凍結した雪を叩き割っている。

今朝、急遽鴨川がひとり神奈川に帰省することになった。
となり町のバス停まで送りとどける為 早朝の凍結した道を恐る恐る車を走らせる。

早起きは三門の得とは言うけれど、
木々にほわりと積もった雪が朝焼けに照らされて輝いている姿はものすごく美しかった。
こんな時は植林された針葉樹林も容姿が整って美しく輝いて見えてしまう。
朝日で真っ赤に照らしだされる雪山は神懸かって見えた。

木曽の町並みと雪景色。
うわー木曽、ガツンと極まった姿だね~木曽、やるなー。

 
帰り道、木曽駒はどうだろう と
反対側の谷を遠回りし 戻る。
CIMG9607_convert_20120124122441.jpg

この道を通るといつも遠近感がよくわからなくなる。
CIMG9605_convert_20120124122236.jpg

早寝遅起き の日々から 
早寝早起き できるかしら。



氷柱

高知からのゲスト、ケンさん(詳しくは→こちら)と、今が見ごろだという氷柱を見に行った。

P1030517_convert_20120116110932.jpg

規模がデカイ!!!

P1030525_convert_20120116111037.jpg

P1030524_convert_20120116111151.jpg

まるでどこかの国へ旅をしているような感覚だった。
とてもとても美しかった。


真冬の訪問者 ケンさん

三日前のこと、公衆電話からの着信があった。
鴨川が10年前にインドで出合ったケンさんからだ。

今、出張で恵那にいるんだけど、道路標識に「木曽」って見たから明日行くよ。

車で来るのか、電車で来るのか、一人なのか、連れがいるのか。
詳しいことは分からないまま電話は途切れた。

彼は携帯電話をもっていない。
次の日の午後、

今出発したから五時には着きそう。詳しいことは後で話すよ~。

彼は一時間遅れで我が家にたどり着いた。

いや~長野寒いね!なかなか車が止まらなくってさ、歩いて行こうと思って歩き出してたら
人の良い兄ちゃんが戻ってきてくれてさ~。
こんなおっさんだから乗せてくれるのかな~と思って。

どうやらヒッチハイクで来たらしい。
さすが、旅人。

ケンさんは二年前に高知の四万十に妻のあけみちゃんと一緒に移住した。
四万十は栗の産地。
しかし高齢化が進み、栗畑の大半が荒れ地という現状。

移住したはいいものの仕事が見つからない、農にかかわる仕事をしたい若者に対して、
後継者のいない農園などの仕事を次世代にひきつなげていく支援をしている組織があり、
その荒れた栗畑の木の剪定の仕方を教えてもらいに恵那まで出張。
そして四万十に帰り、覚えた剪定で大きな栗を実らせるのだという。

剪定はものすごく面白いんだけど、どうも栗があんまり好きじゃなくって…

去年の11月にわたしたちは四万十のケンさんの家に遊びに行った。
タイミングよく「道の駅とうわ」のホームページに載せるビデオを撮るから、ということで
「釜で炊いた山間米のおにぎり」
「香り米を土佐ジローの卵かけごはんでいただく」
二編のビデオ撮影に参加させてもらった。

このページの中にあるビデオにケンさんあけみちゃん鴨川家…
つっこみどころ満載で食べている様子が。
四万十のお米は絶品だった。

「道の駅とうわ」 http://www.shimanto-towa.jp/
栗の渋皮煮もおいしそうだったなぁ。



大きな栗になるといいね。


P1030547_convert_20120228224322.jpg




ゆびわ

我が鴨川家の結婚指輪が年末に届けられた。

製作をお願いしたのは silver jewelry [OpaLLios] のまりちゃん。
ステキな玉手箱とともに木曽まで届けに来てくれた。

P1030449_convert_20120114095758.jpg

たまて箱は革細工 [SF Arte en Piel]のあすかちゃんが製作、
留め木は タクミくんが製作してくれた。

P1030466_convert_20120114095455.jpg

8(はち)、∞(無限大)をイメージしての作品。
よく見ると細部まで無限大加工がされている。

無限大の友人から届いた贈り物。

指輪をする習慣のなかったわたしにもたらしてくれた とっておきの作品だ。
ありがとう。


silver jewelry [OpaLLios] http://elmundodemali.blog110.fc2.com/
革細工 [SF Arte en Piel] http://ameblo.jp/arte-piel/

未来を孕(はら)む女たちのとつきとおかのテント村行動

経済産業省の前で、女性たちの座り込みを行っているテント村。

そもそものはじまりは2011年9月11日から10日間
経産省前で20歳前後の若者三人が
「原発をやめて」「子どもたちを守って」「再稼動をしないで」と
水と塩しかとらないハンストの座り込みをしました。
それを引き継いで、福島の女たちが、全国の男たち女たちがずっと経産省の前で座り込みを続けています。

12月1日から来年の9月11日まで
十月十日(とつきとおか)続けられるそう。


今回、松本に住む村井さんが
「松本から東京にはなかなか行けませんが、キルトにメッセージを託して届けようと思います。キルトは防寒具にもなりますものね。お力、貸してください!」
と、呼びかけている旨を
木曽に来てから知り合ったステキな女性、マミさんから教えてもらった。

今日はふたりでチクチクと
豆炭コタツに入りながらの縫い物。



思いよ 届け!!

P1030499_convert_20120112203812.jpg


以下転文
 ↓↓

「未来を孕む女たちのとつきとおかのテント村行動」スタート(東京・霞ヶ関)
http://tentohiroba.tumblr.com/post/13493725595/12-1-10-15

H22,12,1~H23,9,11のとつきとおか  

生活時間
AM10:00~PM3:00
(原則として上記。夜や夕方の企画も随時)

◎再び繋がります。続けます。・・・縫う、唄う、踊る、書く、描く、紡ぐ・・・
 ◎テント村で熱く語ります。
 ◎とつきとおか、いのちを守に、いのちを張ります。

経産省テント村行動へご参加下さい。どなたでも!!!

原発いらない福島の女たち 世話人:椎名千恵子
呼びかけ人  大賀あや、黒田節子、千脇美和、佐藤幸子、佐々木慶子、
武藤類子、森園かずえ、人見やよい

スケートと源泉

昔は木曽川でスケートをして遊んだもんだ。
と、言う。


ほんまかいな。と思ったが

P1030489_convert_20120111104641.jpg

あながち嘘ではないっぽい。



御岳山のふもとにある源泉かけながしの温泉に行く。
飲用も出来、様々な病に効果があるという。
アトピーにも効くのかどうか。


結果、強烈な湯質のために敏感肌には刺激が強すぎ
鈍感肌の私にはしっとり湯質の最高の湯

アトピー肌にはヌメヌメの湯質が格段に効果がある。(個人差はあると思う)
次は南木曽にあるヌメヌメだという温泉に行ってみようと思う。

P1030477_convert_20120109100533.jpg

道中の御岳山




小田原 「桶辰」

小田原の「桶辰」さん

鴨川の桶作りの一歩を導いてくれた師匠。
年齢を感じさせない足取りの軽さとステップ。
心からの笑顔と突き抜けた笑い声。

P1010648_convert_20120110222036.jpg

「身近にあるもので望遠鏡をつくって月を見てみたい」

50年前からつくり途中でしまいこんでいた天体望遠鏡を完成させる、と言い出し
ふたりで桶づくりをほったらかし あーだこーだ言いながら手探りで夢が実現。
十五夜の天体観測会まで開いた 好奇心旺盛な親方だ。

P1030028_convert_20120110225009.jpg

いつまでも元気でいてほしいと願う。
キヨシさん(息子)が漢方やってるから大丈夫だな。

P1010563_convert_20120110224701.jpg

小田原 「桶辰」 http://homepage2.nifty.com/oketatsu/
桶仕込み保存会 http://www.okeok.com/shokunin/shokunin_oketastu.html

漢方薬

去年まで桶作りの修行をさせてもらっていたのが小田原の「桶辰」さん

息子のキヨシさんが漢方専門薬局「翠嵐」を営んでいる。

キヨシさんは料理上手で自家製ピザやらパンやらケーキやら
彼の風貌からは想像のつかないものが出てくる
とても愛嬌のある大好きな人だ。

鴨川のアトピーの為に漢方を処方していただいた。

P1030493_convert_20120110221158.jpg

薬膳、ハーブ、自然療法というものに目がないわたしには
毎日の投薬が楽しくってしょうがない。

さて どうなるのか。


愛のある処方に 感謝。




小田原 漢方専門薬局「翠嵐」 http://homepage2.nifty.com/oketatsu/suiran/index.html 

断食とコーヒーエネマ

鴨川くん 
アトピー悪化で
断食中

初日で限界
甘酒すする… 

「新春 初詠み」


三日間断食に耐え忍ぶ鴨川。
そして最終日の昨夜、メインのコーヒーエネマを決行。

コーヒーエネマとは → コーヒーで腸内洗浄を行うこと


じゃん

P1030482_convert_20120109100828.jpg

チェンマイのオーガニックショップで買っておいたコーヒーエネマセット。

ちなみにわたしは、グアテマラで一回、チェンマイで一回 コロンクリーニング経験済み。
鴨川くんは今回が人生の初体験。
いわゆるコロンバージン解禁というやつ。



さて アトピーは良くなるのか否か。






木取り中

工房に顔をだす。

新年早々、親方からすんき漬け用の桶を作らせてもらえると張り切って行ったので
どんなもんかと様子を見に行った。


木取り中。

P1030475_convert_20120107204455.jpg

P1030474_convert_20120107204258.jpg

一年間雨風に当てて からっからに乾燥しきって、ねじれが出たパーツを桶のかたちに整えていきます。
狂いのない桶にするために。

なんとも音の良い鉋だこと。




あけましておめでとうございます2012

新年新たに 木曽での暮らしも本腰いれて開始!

ということで、ブログを移転しました。
これからは「包みの森ブログ」で。



さて
今年の木曽での幕開け 新年初お洗濯を昨日行いました。

夕方、取り込みに行くと、洗った服が あらまあ 形状記憶加工服のように
しっかりと 形を保ったまま 凍りついていました。

ここでは今までの普通が 普通で通らない。

ギャグだよね もう。




今年は今まで以上に日本も よその国も 経済の情勢や
原発のことや TPPのことや 

一筋縄ではいかないしがらみが嫌ほどあって 理不尽な世界ですが
農民 庶民 底辺に立っているわたしたちが 力を出し合って

がんばっていこう!!!!!!!

変えるぞ 2012!!!!!!!

P1030382_convert_20120106120319.jpg







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。