スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お外でコトコト

秋の香りがたっぷりな木曽ですが
採り貯めたトマトの限界がきそうなので今日は毎年恒例のケチャップ作りです。

釜いっぱいのトマトから煮詰めたらこんなに少なくなっちゃいました。
P1100848_convert_20141015140433.jpg

瓶につめたら待ってました!の味見タイム!
P1100849_convert_20141015140609.jpg

これがウマいんだな♪

スポンサーサイト

桶屋の手前味噌

うちの旦那は桶職人です。
彼に念願の味噌桶を作ってもらいました。
P1100694_convert_20141009100734.jpg

サイズは一斗。

春に味噌を仕込むつもりだっのに、あまりの忙しさで仕込めたのがやっと今です。秋仕込みになりました。
この辺りでは雪が解けた頃に味噌を仕込みます。

今年は麹から手作りで。
P1100830_convert_20141009100834.jpg
クーラーボックスで麹菌を繁殖させました。

「味噌とたくあんは木桶がで漬けなきゃだめよ」
マクロビオテエィック界では常識のようです。
木樽で漬けると仕込んでいる途中に出るアルコールが桶の中にたまらないから過発酵を防げるということです。

P1100834_convert_20141009101023.jpg

半斗の桶で麹5キロ、大豆5キロ。仕上がりは縦36センチの桶に八割まで埋まりました。
その上に重しをのっけて暗闇でじっくり寝かします。
夏を過ぎたら出来上がり。

P1100840_convert_20141009101122.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。