生地&真綿持ち込み

今回、興味深いオーダーが入りました。

生地のみ持ち込みの依頼はよくあるのですが、今回のご依頼は中に入れる「真綿も持ち込みで」とのオーダーです。
入れる真綿は福島の「背負い真綿」
P1120584.jpg


①背負い真綿を一枚入れる
②背負い真綿を二枚入れる
③背負い真綿を三枚入れる
+カイロポケット付き

出来上がりはどんなのになるんだろう??完成予想が浮かばな~い。

送っていただいた生地は元々コートだった正絹の生地で、とっても美しい。裏地も美しい。
大切に着用され、保管されてきたんだろうな、と感じました。

それをこちらで洗い張りしてから仕立て開始。

真綿一枚
P1120576.jpg

真綿二枚
P1120579.jpg

真綿三枚
P1120587.jpg

はいもう一度

真綿が一枚
P1120575.jpg

真綿が二枚
P1120578.jpg

真綿が三枚
P1120585.jpg

えらいこっちゃえらいこっちゃ

はいもう一度~

いちま~い
P1120614.jpg

にま~い
P1120615.jpg

さんま~い
P1120616.jpg

背負い真綿のねこ三兄弟の完成です!
P1120617.jpg
背負い真綿が三枚入ったネコは、まるで布団。
冬はどれくらい暖かいのかな~。
試してみたくなります。

これさえあればもう無敵ですね。
すごく楽しくお仕立てをさせてもらえ、感謝感謝です。
ありがとうございました。

包みの森では「生地を持ち込み」でのねこ半纏の仕立ての注文も受け付けております。
詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓

「古布からつくる ねこはんてんHP」 生地の種類・値段

http://nekohanten.jimdo.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する