スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクシーシ

先ほど、梱包したギフトセットを郵便局から送るため、近所の簡易郵便局へ行った。

いつも一人で店番をしている推定70代後半(もしくは80代?)の局員のじいに、ガムテープを借りる。
一人で貼れる?手伝おうか?と、言ってくれるが、形が微妙だったので一人でガムテを借りて梱包した。

何入ってるの?
石鹸とか、顔に塗るクリームとか作ったやつを友だちに送るんですよ~。
へぇ~面白いことしてるんだね。

ここのじいと話すと独特な穏やかな空気が流れる。(やることやることスローペースなもんで)
梱包を終え、送料を払い、控えを貰い、最後の最後に局員のじいが

「ガムテープ結構使って減ったからテープ代、50円でも100円でもいいから頂戴」と手を差し出された。

(いやいや、そんなたくさん使ってないじゃん。それに、そのガムテあけたばっかりでしょ、太いじゃん)と思いながらも手を差し出されたからには

…じゃあ50円。



こんなことってあるの?
なんだか腹の虫の居所が悪い。バクシーシじゃないか!物乞いにお金たかられた気分!!

最近自分に言い聞かせている言葉。
love light and positive vibrations!!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。